About

インディアンジュエリーに魅了され人生を懸けたデザイナー小寺康友が手がけるブランド
インディアンの歴史・文化・感性、すべてのインスピレーションを作品1つ1つに注ぎ込み創りあげられている。
デザイン・石・作品細部に盛り込まれたメッセージを身に着けて受け取ってもらいたい。

Corporate Identity

ネイティブアメリカン文化と日本文化の融合

Brand Identity

インディアンジュエリーと小寺康友の融合された新しいオリジナルジュエリー

Brand Name Consept

Sky Blue Hawk” スカイブルーはターコイズの深い青さ、自然の空の青さは、毎日変化します。天然のターコイズの様々な青さをスカイブルーで表現しています。そして鷹の様に力強さと愛の意味をネーミングに込めています。ちなみにスカイは父という意味も持っています。

LOGO Design Consept

鷹の意味である力、リーダーシップ、その裏にある家族愛、平和をイメージ し、鷹の頭を二つにすることにより、力強さと愛を表現。小寺康友とネイティブアメリカン文化 との強い結びつきも合わせて表現している。
スカイブルーホーク :スカイブルーはターコイズの深い青さ、自然の空の青さは、毎日変 化します。天然のターコイズの様々な青さをスカイブルーで表現しています。そして鷹の様に 力強さと愛の意味をネーミングに込めています。 ちなみにスカイは父という意味も持っています。

※注釈 HAWK(鷹・タカ)
ネイティブアメリカン文化の中で、鷹は、力、力、叡智、権力の象徴、名誉の象徴。リーダーシップに富み、知恵が豊富です。 その反面、友情と家族愛の証し、仲間どうしの永遠の平和の約束でもあります。
鷹のつがいは狼と同様に一生寄り添っていくといわれています。

Two Heads Hawkの意味

ネイティブアメリカン文化
インディアンジュエリー
×
×
日本文化
小寺康友オリジナルジュエリー

POWER

  • リーダーシッフ
  • 叡智
  • 権力の象徴
Two Heads Hawk

ロゴ内パターン
Two Heads Hawk

LOVE&PEACE

  • 仲間通しの永遠の平和
  • 男女(夫婦)の一生の愛
  • 家族愛 etc.

Two Heads Hawkに関しては、ネイティブアメリカン文化の中で、いくつかのデザインを見つけることができております。
意味合いとしては、男女、夫婦を表しているとみられ、男女の愛、夫婦の愛、家族の愛、鷹のつがいの様に 一生共にするという永遠の愛を表しております。

男女 Two Heads Hawk

Two Heads Hawk